Blog

naomi & goro『CAFÉ BLEU SOLID BOND』

2月も残すところあと2日。
こちらのブログでは333DISCSが今何をやっていて、どこに向かっているのかをお伝えするぞ!と常々思っていますがうまく行きません (^_^;)
ここ2日間は森のカフェフェスのサイトオープンと、naomi & goroのCBSB特設サイトオープン準備が重なったりしておりました。
録音も平行していくつか進んでおります。
本日オープンしますnaomi & goroのCBSB特設サイトぜひご覧下さいね。
がんばってつくりました!
CDアートワークや、この ↓ ポスターをデザインしてくださったのは、下の写真の左がわ、シンプル組合のティルマンさんでした!

☞ http://cbsb.jp

2013年あけましておめでとうございます!

2013年になり早くもひと月が終わろうとしています。今年は巳年ですね。私の母親は辰年ですが(ゴローと一緒)、気性的に蛇の気がして巳年だったっけ、年女だったっけ?と不安になった年越しでした。
今年も色々予定しており、年末正月無く進行しておりました。
またご報告いたします!本年もどうぞよろしくお願いいたします(遅い。。)

10月も半ばが過ぎました。

月に1度は、いや1週間に1度はブログを更新しなくては、、と思っていますが、
そんな事よりもメールの返信が先だから等々、ついつい自分に言い訳をしつつ後回しになっております。

ようやく東京も秋らしくなって来て嬉しいです♬
毎年秋になると美味しいものを食べたい、スポーツやりたい、ライブも見たい!と思います。
先日の六本木ヒルズアリーナのペンギンカフェライブ、ゴローもご一緒させていただきました。とても素敵なライブでした〜!
原田知世さんとゴローのon-doc.(オンドク)11/14(水)品川教会も決まり、ジャキス・モレレンバウムというスペシャルゲストをお迎えしてのゴローソロコンサート12/11(火)草月ホールも決まり、いくつかレコーディングも始まりました。naomi & goroのホームページも8年ぶりに?新しくなりました!→こちら

年末に向かって気を引き締めて行こう!といいつつ、早速今週はイベントラッシュです!

24(水)秋葉原LeTabouさんで伊藤ゴローとデジファイ編集長武田さんとのトークイベント「深淵なるギターサウンド」
26(金)加藤紀子さんの芸能生活20周年記念ライブ 今夜私どこか連れていって下さいよ にゴローが出演。
27(土)BOSSA AOYAMAでゴローボサノヴァギターワークショップ
28(日)同じくBOSSA AOYAMAでゴローソロライブ、ゴロー&菊地成孔さんトークイベント、そして今年初めてのnaomi & goro原宿教会ライブです。合間にはもちろんリハーサル&打ち合わせがー。
と、目が回りそうなのに、明日は静岡、23日〜25日は北海道出張です。ていうか24日行けないなんて。。
他にも落とし穴が沢山ありそうで怖いのですが。

写真はニューアルバムの打ち合わせの様子です。

明後日からの北海道、きっと寒いだろうな〜。
みなさまも、季節の変わり目、体調を崩されないようお気をつけ下さい(^_^)ノ

第1回目『森のカフェフェス in ニセコ』


6/30(土)にヒルトンニセコビレッジ、ニセコビレッジで行ないました「森のカフェフェス」無事終了いたしました!
お越し下さったみなさま、アーティストのみなさま、出店カフェ・マルシェのみなさま、運営に関わってくださった皆様、本当に有り難うございました!!
天気にも恵まれ、予想よりも遥かに沢山の方にお越し頂き、(関係者も含めると1700人以上?)
初めの土地での初めてのイベント、まずは大成功だったと思います。

 昨年の味の素スタジアムでの第一回「カフェ&ミュージックフェスティバル」の余韻もまだまだの内に、数年前からcommmonsさんよりニセコでイベントをいかがでしょう?といわれていまして、手紙社の北島さんに「ニセコでカフェフェス、やりませんか?」とお尋ねしたら、「やりましょうか!」とすぐに乗っていただき、その月の内に初めてニセコへ行きました。(はや〜)
以降月1回は北島さん、わたなべさんとニセコへ通いました。

 初めて北海道に行ったのは、2001年にMOOSE HILLのwolfsongをリリースして、CRJ札幌の岡崎さんにMOOSE HILLライブで呼んでいただいたとき。岡崎さんはその後もリリースする作品をとても気に入ってくださり、naomi & goroが1stアルバムをリリースしたときにはHMV札幌ステラプレイス店でインストアもやってくださったりと、色々とご縁があったのですが、まさか今回のカフェフェスの宣伝部長となってくださるとは!今はEMI music japan札幌の宣伝担当でもありますので、本当に短い時間に的確にボランティアで宣伝活動をしてくださいました!ノースウエーブさんやAir-G’さんで何度も番組で特集をしてくださり、どさんこワイド!朝!やj-comさんHOME TOWNなど、ううう、ありがとうございました!

エイベックス札幌の榎本所長には、poroco八木編集長さん(見開き特集ページ!ありがとうございました!!)や北海道新聞社さん、JTB長谷田さん、ヒルトン飯崎さん、エゾロック草野さん、HTB福屋さんのご紹介、その他カフェフェスサポーターの会を数回催してくださり、本当に一緒にカフェフェスを作って行ってくださいました!脇坂工務店さん、エスコム藤原さん、エイベックス札幌営業所のみなさまにも本当にお世話になりました。森のカフェフェスの為にHTBさんで特別番組も制作、高鈴のお二人はお忙しい中ニセコでの撮影も快諾してくださいました。

ライブでは、2月に芸森スタジオ(教授と大貫妙子さんのUTAUを録音したスタジオです)の高瀬さんに「ニセコでイベントをやりたいのですが、北海道には全くツテがなく、こういったイベントをこういう風にやりたいです!」と勢いで、ダメモトでご相談した所、翌月にはWESSの小島社長(勝手に心の中では親分と呼んでいました)を筆頭に舞台監督の坂谷さんチーム、PAはウイークエンドさんとのミーティングを設定してくださり、少ない予算の中でも最善&最大限に本当に気持ち良くサクサクとライブ運営をやってくださいました。感謝感謝です!

当日のライブスタッフは333の青芝、中村さんと、コモンズ中城さん、梶村さん、瀬川さん、榎本さん、HMV札幌ステラプレイス店内山店長という超少人数で、ライブ、サイン会、取材対応など行ないました。

初めてのゴルフカート運転だったので、一部アーティストさん、マネージャーさんに怖い思いをさせてしまいました。。でもやっぱりニセコの森の中でのライブは本当に最高!!!!

あらひろこさん、ジョンジョンフェスティバルさん、高鈴さん、原田知世さん、ショコラ&アキトさん、成山内(sleepy.ab)さん、コトリンゴさん、tico moon、アンサリ〜さん。アーティストのみなさまも、ライブ楽しかった!!と言ってくださいました。
お客さまからも「ライブ、感動してウルウルしました!」というお言葉も沢山いただきました!私も袖で感動していました。やっぱり音楽ってすばらしいな〜、ハートに直接来るな〜感動〜〜でした。

夜の部は、映画「しあわせのパン」のトークイベント、当初は会場の半分くらいお客さまが入れば、、と思っていましたが、ふたを開けるとほぼ500席が満員!入場時にかなり手間取ってしまい、お客さまには大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。
少し押して20:05から始まったトークイベント、なんと徹夜のまま羽田から「森のカフェフェス」に来てくださった三島有紀子監督と主演の原田知世さん、司会はporocoの八木編集長(ムチャブリすみません!)!カフェフェスに本当にピッタリ。映画作り、色んな事をシェアするトークイベントだったと思います。知世さんから監督へのサプライズで、伊藤ゴローとしあわせのパンのテーマ曲「ひとつだけ」を演奏。会場からも「わ〜!!!」と言う声、またまた感動しました。

舞台に張り付いていたため、肝心のカフェやマルシェに全然行けなかったこと(ToT)、そのほかにも反省点が沢山沢山出てきました。いろいろなイベントにむけて、ひとつひとつ改善して行きたいと思います。

今回、会場を提供してくださったヒルトンニセコビレッジの徳永さん、佐藤さん、ニセコビレッジの伊藤さん、田中さん、ヒルトンさんみなさまには本当にお世話になりました。ニセコリゾート観光協会の加藤さんは前日当日ともに体力(?!)スタッフとしてもお力を貸してくださいました。冬も良いけど、夏のニセコ大好きです!

そして今回の主催者の一角、北島さん、わたなべさん、関根さん(行き帰りは船!)をはじめ手紙社のみなさまには本当に感謝感謝です!!本当に素晴らしい&ゆかいな皆様とご一緒させていただき、ひたすら感謝の気持ちでいっぱいです。28日からの、最後の準備の2日間、イベント当日、翌日、働きすぎましたね。マジで全員ヘトヘトでした。今度は事務局全員でゆっくり羊蹄山パワーをもらいに行きましょうね!

残務はまだまだですが、本当に会場にいらした全てのみなさまに感謝!でした!!
ありがとうございました!!

2012年6月1日になりました。

味の素スタジアムでのカフェフェスから半年と1ヶ月、またしてもブログ更新があいてしまいました。
この間、ゴローニューアルバム「GLASHAUS」完成!
→ http://www.goroito-glashaus.com/
tico moon春のツアー、ちょっと前ですが、青森県立美術館にクリスマスにおこなわれた感動の原田知世×伊藤ゴローのon-doc.(オンドク)も終了し、息子も3年生となり、ああっと言う間に6月です。
今年は晴天→荒天→晴天と変なお天気が多いですね。アメッシュに何度もアクセスしております。

さてさて、再び6月30日に、カフェフェス第二回をなんと北海道のニセコで開催する事になりました!

昨年11月に、初めてニセコを訪れて、もう4回も通っていますがすっかり北海道が好きになってしまっています。空気が美味しい!食べ物がおいしい!そして会う方会う方人もとっても素晴らしいんです〜。カフェフェスの会場はヒルトンニセコビレッジのこんな素敵なところです!

5月に撮影しました!題しまして「森のカフェフェス」in ニセコ!
→ http://cafeandmusic.com

素晴らしいアーティスト、カフェ、出店の皆様、頼りがいのある関係者にめぐまれ(涙)沢山の方にご協力頂き、準備が着々と進んでいます。
絶対に素晴らしく感動の一日になる、とワクワクしています。
ぜひ梅雨のないさわやかな北海道にお越し頂けたら嬉しいです!

それから、tico moonツアー、原田知世さんと伊藤ゴローのon-doc.ツアー、伊藤ゴローGLASHAUSリリース記念ツアーでも全国を回りますよ〜!青森県立美術館の夏の企画展、Art and Air ~空と飛行機をめぐる、芸術と科学の物語、ゴローがサウンドトラックを担当させていただきますが、こちらも楽しみ。
naomi & goroも来年年明けからアルバム制作に入る予定!お待たせしておりますが、こちらご期待くださいね。

もう一つニュースが!commmonsさんとの最初のお仕事するきっかけともなったペンギンカフェオーケストラ、息子のアーサーさんが引き継がれまして新生ペンギンカフェとなり、なんとなんと来日が決定!!!
→ http://plankton.co.jp/penguin/
伊藤ゴローもゲストアクトとして演奏する事になりました。

2004年にペンギンカフェオーケストラのトリビュート盤を作りたい!とゴローが言い始め、PCOのHPから制作していいか問い合わせを開始。絶対この方には参加してもらわねば!とダメモトでお声がけをし制作した「tribute」と「best」。制作の山が、原田知世さんの『music & me』制作の山場と重なり、ゴンチチハウスで録音をしながら同時進行していた記憶が蘇りました。トリビュートに参加くださった超豪華アーティストの皆様、PCOが愛されていたからこそ実現できたんだな〜と再度感慨深くなっております。むう〜〜。
と、振り返るのもちょっとだけにしておきます!
次回の更新は森のカフェフェスの後かな。
素敵なご報告が出来ますように。