Blog

333D-25 tico moon『Live at くるみの木』

全タイトル配信開始と
20周年を記念しての作品紹介 25枚目!

2006年3月24日リリース
tico moon『Live at くるみの木』←リンク先で試聴できます。

暑さ寒さも彼岸まで、と言いますが、今日は涼しいですね〜。

25枚目にご紹介するアルバムは、
tico moonが奈良の「くるみの木」で録音したライブアルバム。
初めてのライブレコーディング、一発勝負!です。

楽器と録音機材を乗せた車で、奈良まで出発!
その頃はまだカーナビもついてなくて、iPhoneも発売されておらず、運転は地図を見ながら。
今回は長旅なので日本地図かと思ったら、ゆかちゃんが自宅から奈良のくるみの木と、翌日のライブを行う名古屋の陶磁器会館までの地図を、巻き物みたいに作っていました(道の選択肢は限られる)。

途中ゆかちゃん、影山さんおすすめのPAでおいしいご飯を食べたりしながら予定通りに到着。
くるみの木でのライブは何回目でしょうか。いつものお店のスタッフさんと、この時はいがらしろみさんが特別にスープを作ってくださいました。

ギターとハープ、ときどき暖炉で薪がはぜる音。
とっても静かで寒い冬の日に、一夜限りの特別な、素敵なライブとなりました。
この時のくるみの木の空気もしっかりと録音されています。

秋篠の森に宿泊して、朝ごはんを食べ、
石村さんに「今日は大寒波で大雪予報よ」といわれながら☃️、良いお天気の中7:00に名古屋に向けて出発!

雪か〜と言いながら高速に乗ったのですが、すでに全然進まない。

大雪のため通行止区間があり車が全然動かない。

どんどん時間は過ぎていってしまい、、
「やばいね、これだとライブできないかも」
高速を降りて、標識を頼りに、した道を走ってみよう!ということに。
(地図は巻き物しかない)早速名古屋への方角がわかりません。

ライブができないと困るので、全員を最初に見つけた小さな駅におろして
私だけ車でむかうことに。ノーマルタイヤで雪道。
大量の機材と楽器、どうやって運ぶんだろ〜。。と思いながら
スピードも出せず当てずっぽうでノロノロと陶磁器会館に向かいました。
(長くなるので、この先はまたいつか)

333D-21 tico moon『Christmas Album』
333D-22 naomi & goro『Presente de Natal』
333D-23 tico moon『Christmas Rose』
333D-24 naomi & goro『Winter Wonderland』

全タイトル配信開始と
20周年を記念しての作品紹介 21、22、23、24枚目!

2005年11月1日リリース
tico moon『Christmas Album
tico moon『Christmas Rose』
naomi & goro『Presente de Natal~ Bossa Nova Christmas』リニューアル盤
naomi & goro『Winter Wonderland』
(↑ リンク先で試聴できます)

毎日本当に暑い日が続きますね。

tico moonのクリスマスCDと
naomi & goroのクリスマスCDのリニューアル盤
+それぞれのアルバム収録曲からクリスマスカードとしてシングルカット2種類です。

tico moonのクリスマスアルバムは、
2005年のまさに今の時期、真夏の8月10日〜12日に録音しました。
場所は下北沢のラ・カーニャ、エンジニアは藤井暁さん。
ラ・カーニャに、tico moonの二人、藤井さん、私の4人。通常のスタジオではないので、演奏者以外は音を立てないように静かに。音楽に集中して録音したのを思い出しました。

藤井さんは影山が「ハープの音をとても素敵に録ってくれる!」というのでこのアルバムではじめてお願いしたのですが、この後tico moonを何作品も録音していただきました。

naomi & goroも、2003年の暑い夏に録音しました。2005年リリースは3回目のリニューアル盤で、現在も販売しています。

tico moonもnaomi & goroも、それぞれアルバムからクリスマスのご挨拶用にグリーティングカードとして「1曲いりCD ・カード・封筒のセット」も発売しましたよ。(現在はどちらもSOLD OUT)

ちなみに今年の夏はCDも作っていますが、「Tea Time」のクリスマス特集も作っています。

夏に聞くクリスマスソングも素敵ですよ。
お時間あればぜひ🎄

333D-20 V.A.『スープと音楽と、』

全タイトル配信開始と
20周年を記念しての作品紹介 20枚目!

2005年10月20日リリース
V.A.『スープと音楽と、』(← リンク先で試聴ができます。)

「スープのための音楽、音楽のためのスープ」をテーマに5組の音楽家と、5組の料理家がコラボレーションしました!

naomi & goro × 松長絵菜
cinnabom × GOMA
MOOSE HILL × CICOUTE CAFE
achordion × ごうとさきこ
tico moon × いがらしろみ

各アーティストと料理家で2曲づつ。
料理家には、既存楽曲からイメージしたスープメニューを考案していただき
音楽家には、考案いただいた1つのスープレシピからイメージした楽曲を新しく書き下ろしていただくという作り方でした。
全10曲に10メニューのスープレシピを紹介したカード付きで制作。

tico moonはいがらしろみさんがお店を始める前に、ディーズホールで行なったCDリリース記念ライブで初めてご一緒していただいていて、その時に「今度ジャムのお店をだすんですよ〜」とおっしゃってジャムをいただいたのが懐かしいです。
MOOSE HILL伊藤ゴローは初ライブがCICOUTE CAFEだったり、おいしい食べ物と不思議と縁がありました。

CDはありがたいことにSOLD OUTしており、現在在庫がなくレシピはお見せすることができません。
でも、音は配信していますので、ぜひお聴きくださいね。

そしてそして、伊藤ゴロー企画のペンギンカフェオーケストラのトリビュートアルバム。
全く面識のない高橋幸宏さんからも、何と参加OKとのお返事が!!
さらにドキドキしながら企画を温めていましたよ。
また同じ時期にnaomi & goroはヒップランドミュージックのON THE BEACHレーベルから
『BON BON』をリリース!音楽制作は本当に精力的にやってました。懐かしい。

333D-19 高野寛・石坂しづか『おさるのナターシャ』

全タイトル配信開始と
20周年を記念しての作品紹介 19枚目!

2005年7月12日リリースの
音楽:高野寛 / 絵本 石坂しづか『おさるのナターシャ』(← リンク先で試聴ができます。)

子供向け 知育CD『リズムであそぼう』からのシングルカットです。

イスラエル生まれのおさる、ナターシャが繰り広げる楽しいお話が
手をたたきながら楽しく歌える音楽になって
かわいいおさるの絵と一緒に楽しめます!

ある日ニュースで観た本当の話を元に物語を書きました。
三日三晩生死の境をさまよっ た後に、急に二本の足ですたすた歩き出したおさるのナターシャは、
ほんとうにイスラエルの動物園にいるんです。
その後どうしているのやら……….
高野寛

ぜひお聴きくださいね。

そしてそして、実はこの時期に、
伊藤ゴロー企画で、ペンギンカフェオーケストラのトリビュートアルバムが動き始めていました。
全く面識のない坂本龍一さんに「ご参加いただけませんか?」とメールをしたところ、何とお返事が!!

じっくりじっくりドキドキしながら企画を進めていたんですよ〜。

333D-18 achordion『private note』

333DISCS 全タイトル配信開始と
20周年を記念しての作品紹介 18枚目!

2005年7月1日リリースの
achordion『private note』(← リンク先で試聴できます。)

広島在住のジャズトリオ「アコーディオン」

ヴォーカル満田智子、ギター木村恵太郎、ドラム小濱圭亮の3人は若干20代前半ながら圧倒的なライブパフォーマンスで話題に。伊藤ゴローが「広島に素晴らしいバンドがいる!」と言うので、お声がけさせていただき、デビュー・アルバムをリリース。とにかく、カバー曲も、オリジナル曲もシンプルな編成でしっかりとJAZZに仕上がっています。

ジャケットはイラストレーター、森本美由紀さんに書き下ろしていただきました!

リーダーの木村恵太郎は、 兄にギターをもらったのをキッカケに音楽を始め、ロックバンド、ジャズバンドに参加。 好きなアーティストはウェイン・ショーター、ケニー・ギャレット。大の宇宙好きで、UFOが….など、ここでは書けない貴重な話もあれこれ!?ぜひともライブなどでお声がけしてみてください。

ヴォーカルの満田智子の歌は、本当に素晴らしいんです。かわいらしい見かけからは考えられないパワーのある歌、とにかく音感もリズム感も良くて、すごい!のひとこと。好きなアーティストはカサンドラ・ウィルソン。

ドラム小濱圭亮が参加しているのはこのアルバムだけですが、いつかまた3人で演奏した作品が出るといいな、と思っています。木村、満田の二人によると頼れる知識人。犬好き。愛犬はゴールデンレトリバーの虎徹(コテツ)。 高校時代、友人に誘われるがままドラムを叩き始める。 好きなアーティスト:ブライアン・ブレイド、エルビン・ジョーンズ

リリース当時、手紙社の北島さんが下北沢のビレッジバンガードでアコーディオンを初めてきいて「かっこいい〜」とを思わず買ってしまった!と言ってました☺️
初々しいファーストアルバム!ぜひお聴きくださいね。