Blog

333D-20 V.A.『スープと音楽と、』

全タイトル配信開始と
20周年を記念しての作品紹介 20枚目!

2005年10月20日リリース
V.A.『スープと音楽と、』(← リンク先で試聴ができます。)

「スープのための音楽、音楽のためのスープ」をテーマに5組の音楽家と、5組の料理家がコラボレーションしました!

naomi & goro × 松長絵菜
cinnabom × GOMA
MOOSE HILL × CICOUTE CAFE
achordion × ごうとさきこ
tico moon × いがらしろみ

各アーティストと料理家で2曲づつ。
料理家には、既存楽曲からイメージしたスープメニューを考案していただき
音楽家には、考案いただいた1つのスープレシピからイメージした楽曲を新しく書き下ろしていただくという作り方でした。
全10曲に10メニューのスープレシピを紹介したカード付きで制作。

tico moonはいがらしろみさんがお店を始める前に、ディーズホールで行なったCDリリース記念ライブで初めてご一緒していただいていて、その時に「今度ジャムのお店をだすんですよ〜」とおっしゃってジャムをいただいたのが懐かしいです。
MOOSE HILL伊藤ゴローは初ライブがCICOUTE CAFEだったり、おいしい食べ物と不思議と縁がありました。

CDはありがたいことにSOLD OUTしており、現在在庫がなくレシピはお見せすることができません。
でも、音は配信していますので、ぜひお聴きくださいね。

そしてそして、伊藤ゴロー企画のペンギンカフェオーケストラのトリビュートアルバム。
全く面識のない高橋幸宏さんからも、何と参加OKとのお返事が!!
さらにドキドキしながら企画を温めていましたよ。
また同じ時期にnaomi & goroはヒップランドミュージックのON THE BEACHレーベルから
『BON BON』をリリース!音楽制作は本当に精力的にやってました。懐かしい。